前へ
次へ

賃貸マンションにおける自社物件

賃貸マンションを利用するときには不動産会社に行くとスムーズに探せます。ただ何も知識がないよりもある程度知識を持っておいた方がいいかもしれません。不動産会社が案内してくれる物件にはその不動産会社が自分で保有して管理している物件、自社物件、そして他社物件があります。自分で保有している物件は仲介手数料がかからずあればお得と言えるでしょう。では自社物件と他社物件にはどんな違いがあるのかです。賃貸マンションで自社物件はその不動産会社がオーナーから管理を任されている物件になります。一方他社物件は他社が管理をしている物件なので、下見などをしたいとしても鍵を借りたりしないといけないのですぐには難しいかも知れません。賃料などの交渉も自社物件と他社物件では異なり、自社物件の方がより細かい交渉をしてもらえるでしょう。ただそれぞれの物件の管理をどこが行っているかはわかりづらく、自社物件から選びたいとしても簡単にはいかないでしょう。

Page Top